シンスケボウイの本名齋藤信介(斉藤信介)ブログ

ロックバンド「ボウイズ」のシンスケボウイスターライトのブログです

ノスタルジアとのすたるじじい

本日・・・・・さりとてやることなく、部屋で勉強していると僕のスマホに音楽が(初期設定)

たんたんたーらたりらーん♪

お、

 

と名前をみてみると小学生からの友人T君!!!!(たくちゃんではない)

 

「会社から、ゆの華の無料券もらってるからこない??」

「いく!!」

 

ってなわけで、Tのまつ天神は ゆの華まで

天然温泉 天神ゆの華

 

Tにあうともうこんな年なのに子供の時のような感覚になる。

 

やはり小学校からの縁だからでしょうか??

 

f:id:shinsukeboy:20171015020637j:plain

 

これは近くのなんか登れる展望ビルからです。

 

 

で、風呂。

 

めちゃくちゃやせてたTもそれなりに脂肪をつけてらっしゃって。

 

今回はじめての電気風呂。体験してきました。

 

普通ですねwwびりびりはしない。

 

さて、もう年のせいか長湯ができない僕らはそそくさとでて、休憩所へ。

 

「駄菓子屋がさ、3つあったよね?」

「学校の前の絵日記と、豚小屋を抜けたとこの高田商店!!」

「あともういっこあったやん??鈴をメインに販売してた駄菓子屋」

「あーあったあったー」

「そういえば、豚小屋をぬけて。。。。」

「そそ、あの道を右にいくと抜けれたんや。で、回ってくるとおれんちで・・・・」

「そういえばあの場所ってさ、もう全然ちがうよね。道も違ってる」

「そうやなぁ」

「あの頃の風景、もう見れないんだよねー」

 

ノスタルジアに浸る僕たち。

 

そうなんです。25年以上の前の景色は僕らの胸の中にしかありません。

 

まだそこにいけば、あの風景があるようなそんな気もします。

 

でも実際はすっかり変わってます。

 

そんな変わる世界の中、僕らはこうしてあのころと同じように話している。

 

なんだかとても、うれしい気持ちになりました。

 

ついに僕も就職してしまったのでwそんな相談もたくさんしました。

 

Tくんは

「転職は何度かしたけど、やめたいと思うことがあるのはどの仕事も一緒だった」と。

 

ためになりました。ありがとうTくん。

 

 

子供のころに通った道は今はない。僕らは新しい道を進むんだ。

 

 

にしても、子供のころ「ビックリマン」のキラカードや、カードダスのキラカードがでると本当にうれしかったのを思い出しました。

 

あの喜びようをここ20年はしていないような気がします。

 

ビックリマンシールを超える、恋がしたい!!!