シンスケボウイの本名齋藤信介(斉藤信介)ブログ

ロックバンド「ボウイズ」のシンスケボウイスターライトのブログです

Tick☆tikのような「箱推し」の大切さ

チクチクとであったときに、いいなと思ったのは

 

運営も、メンバーさんも「箱推し推奨」だったことです。

 

ただ、平等というわけではない箱推し

 

よく人は、

 

ライバルがいて「あいつには負けたくない!」というのがエネルギーになり、自分を高めていくという考えの人がいます

 

メンバー間、ライバルとしてそれぞれ競い合う!これはいいことじゃないか!!!と思ってしまいそうです。

 

 

ただ、僕の長い人生経験上、あることが怖いのです。

 

それは、

 

 

ライバルを倒した瞬間がゴールになってしまうこと。

 

もう一つは、

 

「よーし、なにか弱点をみつけてやろう」「よし、妨害作戦だ」と、

相手よりも上になりたいあまり、蹴落とすことを考えてしまいがちになるということです

 

結果、チーム全体の利益と進化を考えずに、ライバルと自分の世界しか見えなくなってしまうことが多くあります。

 

 

自分自身が最高のらいぶ、最高の仕事をするようにすることで、チーム全体が向上し、結果、自分の評価もあがっていくと思います。

 

「あいつにまけるもんか!」と思う暇があったら、自分のスキルアップです。

 

サッカーだって、攻撃と守りで役割違いますし、

幕の内弁当は、色々あるからいいのですし

 

猫は犬にはなれません

 

個人それぞれの強みを生かしていくことで、結果、チームはどんどんよくなると思います。

 

 

なので、箱推しはいいなと思っています

 

ボウイズも箱推しです。www

 

 

 

いい仕事を全力でしていれば、あまり他人気にしなくなります。

 

他人をきにしているうちは、まだまだなのかな?と僕は思います。

f:id:shinsukeboy:20170614040751p:plain

 

バーベキュー申し込み期限せまってますよ!!!