シンスケボウイの本名齋藤信介(斉藤信介)ブログ

ロックバンド「ボウイズ」のシンスケボウイスターライトのブログです

鬼のミイラ!!その実態とは???

鬼のミイラを見てきました。結構前になるんですが。

 

 

f:id:shinsukeboy:20171018114030j:plain

 

これは宇佐神宮ですが。

 

 

鬼のミイラはどこにあるか????

 

鬼のミイラ - 宇佐市ホームページ

 

こちらにあります。大分は宇佐にあります。

 

鬼のミイラ!!!本物なのか!!!!!

 

 

なんと!!!

 

写真撮影は禁止です・・・・・

 

 

すごかったです。

 

 

正直 鬼びっくりしました。鬼驚きました。鬼感動。

 

これ動きよったらたしかに鬼や。

 

ONI

 

十宝山大乗院

 

というお寺にお眠りの鬼

 

この鬼は、いろんな人の手に渡ったそうです。

 

そのとき、このお寺の檀家さんがひきとられたそうです。

 

原因不明の病等におかされたため奉納したとの話

 

昭和初期鬼さんは5500円で売買されたそうです(ただし当時の貨幣なので、現在になおすと1000万円~5000万円ほど)

 

 

昔は、鬼とかそういう日本の妖怪を外国にうったりしていたこともあるので作り物だ とうい説もあります

 

 

しかし、この宇佐のミイラはどうかな????

 

大学の調査も入ったそうです。

 

 

なんと・・・・・

 

 

ミイラの骨は人骨、三本指の骨もつくりものではなく、骨自体が3本にわかれているとのこと。

 

三本足の女性の鬼???

 

ということです。

角は埋め込まれたようです・・・・・・

 

実際拝んでみた感想としては、

 

少し悲しい感じもしましたが、とてもいい気を感じました。

 

当時は、もしかしたらつらい人生だったかもしれませんが、

 

今は多くの人が拝みに来て、その骨も大切にされています。

魂も落ち着くほうへ向かっていったのかもしれません。

 

ちょっと人より大きな女性だったのかもしれません。

 

というわけで、

 

ぜひともこの鬼のミイラ

 

 

見に行ってください!!!!宇佐へ!!!そのあと別府へ!!!!!

 

 

では最後にこの鬼のミイラの写真を、宇佐HPより拝借したものをはります

 

 

 

準備はいいですか???

 

 

 

いきますよ

 

 

 

 

 

f:id:shinsukeboy:20171018115637p:plain

 

 

 

おっとこれは当時のイメージ

 

 

 

こちらです

 

 

 

 

いきます

 

 

 

 

いきます

 

 

 

とびます

 

 

 

とっびます

 

 

はい!!

 

f:id:shinsukeboy:20171018115721j:plain

 

 

ぜひ一度生でみてくださいね☆